2014.10.11 大ソムリエ会-相模が丘の焼肉屋さん-

咲クラ界で世界で一番松実玄さんを愛している兎来栄寿さんがついに松実玄さんの実家である松実館(さこや)へ婿養子に行ってしまわれるということで、本日送別会が執り行われました。

“日時は10/11(土)19:00~を予定しています。2階の座敷席を「高鴨」の名前で予約しました。”
兎来栄寿さん壮行会の開催
あえて「松実」で予約しない所にセンスを感じます(まぁお店の名前が松実苑ですからねw)




突然ですが、兎来栄寿さんとの思い出を振り返ってみます(前振りですが多分長くなりますw)


私が兎来栄寿さん(※以下、兎来さん)に初めてお会いしたのは2年前の10月、友達と吉野で開催される阿知賀女子必勝祈願イベントに参加した時でした。

あらたそのあのシーンを撮っていたら偶然w

静亭さんもこの時からお世話になっております^^

この時からブレてませんね!


その後咲フェスにて(直接お会いしてませんが)物販列で先頭集団に居る姿を拝見し、この時の私は情熱の違いを思い知らされました。(因みにだーはらさんも先頭集団にいらっしゃったとか)


話脱線しますが、だーはらさんの存在を知ったのはこの臨海女子の舞台が出た時でした。

USO9000さんからmixiの舞台探訪コミュロリコン管理人であるJOSRさんを紹介して頂き、本格的に探訪活動が始まりました。

そして初めてだーはらさんとお会いしたのが茨城オフふくすこ階段(咲-Saki-8巻番外編)という名のガルパンオフの時でした。

離れを貸し切りだったようなw
探訪勢の先輩方のお話しを聞けて、敬服の念を抱きっぱなしでした。。

その後の名古屋オンリーではオンリー後、大須→覚王山→改札から地上に上がった所でバッタリ会ったような。(咲クラは引かれ合う)

…話それましたすみません。

SHTにて兎来さんとアフターイベントに参加してた時、ジャンケンマスターに勝てず景品が貰えなかった私へさんの色紙をプレゼントしてくれるという紳士振り。なんて心がお広い。。

その後再び吉野へ



この日は早朝から地震があったにも関わらず、スタッフの多大なる御配慮により阿知賀女子決勝進出を祝う会を挙げることが出来ました。参加する為に抽選もありましたが、兎来さんと吉野でまた会うことが出来た上、前回より参加者が増えた事実がとても嬉しかったです。


私自身の転機になったのが清澄高校麻雀部の楽園。

この為に思い付きでまとめたフォーラム(外観←※ここ超重要)カットはなんだかんだで今も極々一部の咲クラの手助けとなっている気がしますたぶん。
そして会場ではその日の夕方に控えてる咲クラ麻雀の運営があるにも関わらずわざわざお越しになった咲-Saki-まとめアンテナさんともお話しさせて頂きました。
そしてイベント後なのですが、兎来さんのブログ記事更新速度にとても驚かされました。アンテナさんにもホームページよりブログの方が楽だと勧められ、これを機にブログを始めるようになりました。


大阪で開かれたさきすぺで兎来さんの「待つ身の日々」「松実玄検定」そして「大沼秋一郎検定」が大好評。皆さんも100鬼門目指して頑張ろう!(←?)

その後三度吉野へ(花火大会)

抱き枕集団は正直怖かったです…(笑)


公式を巻き込んだ吉野ライナー&声優さんイベントで兎来さんはついに松実館にて松実玄さんに変身されたそうです。イベントがここまで大きくなって本当に嬉しい日でもありました^^


SHT前日に開かれた二次元&三次元麻雀会はだーはらさんの屍が記憶の大部分を占めてます(自身は阿知ポ対戦しながら寝落ちしたような。すみません)


名古屋オンリー前、一緒に登山しました。

そしてシノハユが登場して間も無いのに質リチャコス合わせをして頂きましたww


あらたそフィーバー‼︎ではさんのすばら絵(あらたそは阿知賀自身であり、これは実質憧玄と言える←い◯けんさんのパクリなのはナイショ)が一番相応しい人としておもち帰りに。←この方がいらしていたらわからなかったです(笑)

阿知ポの大会開催が決まった時には(京都オンリーの日程が事前に決まっており悩んだでしょうに…)一番に対応してくれました(阿知賀編で言う穏乃が私なら教室に居た玄さんは実質兎来さんと言える)

そしてチームは無事5人揃い、兎来さんは前日合宿を企画して下さいました。

今考えると本当に素敵な大会でした。。


11、29の日イベントも懐かしいです。


家で焼肉もしましたね(^-^


「コースターガチャ」なる言葉が流行った時も駅にてバッタリお会いしたりw


スイパラ行ったり(実質、その後串カツに行った)


トランプもやりましたね…



-以上前振り(長)-



という訳で松実苑のある小田急相模原へ(急に戻る)。

私は間4分の京王永山→小田急永山乗り換えに失敗し、プンスコしながら次の電車にて新百合ヶ丘へ。たまたま空いていた6号車乗り口で電車待ちしていたのですが、気付いたら目の前に兎来さんとだーはらさんが!!(咲クラは引かれ合う)
兎来さん曰く「6を逆から読めば実質クロになる」のだとか。
その後もギャグの様に咲クラが集まり、実質6号車はあの日の吉野ライナーを再現したと言える。


小田急相模原駅に到着。
駅のホームからはバーミヤンロゴの「桃」が見え、ホーム看板には「シロ◯医院」的な広告(うろ覚え)が掲載されており、そして街中には

プレイスポットドラゴンが存在するすばらプレイス。
小田急相模原駅は実質、桃子,白望,玄アンソロジーの舞台と言える。実質おもちに期待せざるを得ない面子である。

そして我々は

壮行会会場である松実苑に到着。

どうしようもない咲厨が集まってしまった壮行会の始まりです(^-^

シロ!


北海道産ホタテ!


僕がいる!



そんなどうしようもない咲厨から一人一人兎来さんへのプレゼントと思い出話を披露。

今回の幹事を務めて下さったしののぬさんのプレゼントはなんと松■学園の資料ww皆さんは真似をしないように^^;


咲-Saki-まとめアンテナさんはなんと自身のページを玄-Kuro-まとめアンテナに変える(勿論一時的にだと思われますがw)というサプライズ!これは周りからの反響も色々ありそうです(at.いのけんさんのスマホにて)


直前にプレゼントを用意することを知ったいしはらさんもキッチリおもちをお持ちになりました(^-^)


あああさんLOさんは今では希少な玄クロスと松×露という咲厨にとってみれば実質“別れ”をテーマとしたお酒を持参。できる…!


マツつのさんからはすばら過ぎる色紙が!一人の女性への愛を貫く咲クラの代表格として熱く抱擁を求め、名前に「マツ」が存在しているという理由で兎来さんもそれに応えてました(笑)




大内さんからは玄砂糖が。しかも裏には咲厨が反応してしまう地図入り仕様!


west☆gateさんからは山梨で有名な信玄桃(信じる玄の桃←人間で言う大殿筋辺りの部位のことでしょうか?w)土産が。実質山梨県は吉野町かつ松実玄の傘下に入ったと言える。


大三元四暗刻さんからは松江玄たんというすばら過ぎる品が!毎年3月15日に飲んでいる兎来さんの姿が目に浮かぶようです(^-^)




雪の降る町さんからはイケボ&イベンターだからこそ成し得る(と思われる)超ハイレベルなプレゼント!!一途な兎来さんの行動力への敬意を披露し、場を感動させたのと同時に「何故、脱いだのか(写真1枚目)」という疑問を我々に与えてくれました。


Luriaさんは今壮行会前に白糸台探訪をされていらしたかなり意識の高い方^^そして白糸台土産に相応しい青木屋さんをチョイスすばら!皆さんも白糸台に起こしの際は是非ともくろどらを!

ハードルが高くなっている中、私は先日ギバさんから頂いた富山のお酒「玄」をお渡し。(ギバさんありがとうございます!)←え?私自身からのプレゼント?…




セカイさんからのプレゼントは兎来栄寿の文字入り玄同人グッズ!
そして「神代」の文字入り姫様同人グッズはLuriaさんの元へ(写真2枚目)


「玄さんと言えばドラ。ドラと言っても色々ありまして…」いのけんさんからのプレゼントはなんと赤伍萬Tシャツ!いのけんさん本人が着てらっしゃったざわざわTシャツもかなり気になりました。






兎来さんは婿養子へ行くのにあたり、運転する機会が増えるのだとか。その安全祈願の為、一休さんからは再度登場山梨県、武田神社のお守り。
お守り袋には「栄」の文字と
“信玄公は人の和こそ最大の武器…”
とのすばら文字が。
因みに、漫画ソムリエ兎来さんのお勧めにより購入したというラーメン大好き小泉さんを推してらっしゃいました。私も機会があれば触れてみたいと思います^^(写真3枚目)


とりを務めるだーはらさんは最近話題のハロゲイトを押さえたホテルオークラ テイラーズオブハロゲイト紅茶が!

そして一休さんが用意して下さった黒い玄い色紙にメッセージを込め贈呈。

最後色紙の真ん中に兎来さん自身が書き込む様は画竜点睛の如し。
眼を描き入れられた龍は関東から関西へと飛び立って行くのですね…




そんな龍が飛び立つ前に我々にお宝を残してくれました。

1人2品目!選べる順番は先日のコミケでも話題となった55人咲トランプを使用して決めるとのこと。

〜ルール〜

事前に自分が弾く(1枚)であろうカードのキャラを宣言(競合有り、未存在キャラ選択権有りのアリアリルールマツつのさんは貫いてました 笑)

兎来さんがカードを裏返しプレイヤーは1枚弾く。この時、宣言通りなら無条件で1位。しかし、宣言キャラの相違関係無しに玄さんを弾くと優勝。

宣言キャラを外した場合、弾いたカードの【強♠︎→♥︎→♦︎→♣︎弱】尚且つ【強A→K…3→2弱】で順位を決める。

という簡単に遊べるルール。今後のイベントとかでも使えそう!(cv:揺杏ちゃん)

結果は大内さんが宣言通りのどっちを弾き1位に。
皆の期待を背負って魂のドローを魅せたマツつのさんは莉子ちゃんを弾けず無念。次回は是非決めて貰いたいです(爆)
玄さんは結局誰も弾けず、兎来さんがポケットに隠してたんじゃないかと疑いの念を抱いていた私。
そんな私が弾いたのは

(cv:弘世菫さんのはず)
私が膝を落とす中、兎来さんの「♠︎は強い!♠︎は強い!」というフォローがフォローになってないっ!笑(下に7つしかない)
そして私は堂々のワースト1位でした。1日過ぎてしまいましたが、ふかぼりたんイェイ〜♪

しかし余り物は全て私が持っていない特典だったので嬉しいことこの上ないです(^-^ありがとうございました。


ゆかり王国民のはっぴには「道」「命」「愛」という種類があるという話、有珠山が決勝に行かなければ単行本を300冊買うという話、「雪の降る町」の「雪」は由暉子ちゃんの「由暉」という話…等々沢山しましたが(笑)、もちろん、(家の部屋の)間取り勢が今後台頭してくるかもという話や、探訪やイラストについて真面目な話をする場面もありました。話題は尽きること無く、時間の過ぎるのはいつもの100倍早く、あっと言う間にお別れの時が来てしまいました。

兎来さんには本当に沢山学ばせて頂きまして、今回移住されるということで催された壮行会ですが、正直「国内なら近場!」レベルの方々がうようよ居らっしゃるので、あまり壮行会の印象は受けませんでした(関西勢なのに参加されてる方とか居ますしw)
半分はネタのような会かもしれませんが、改めて考えますと移住を現実にしてしまうこの方の決意たるやすばらしき。ほんと皆が真似出来るようなことではないと思います。
「咲-Saki-阿知賀編」という神話が完結した現在でも身体の細胞全てで愛し、松実館,吉野の地のすばらしさを伝え続ける姿は実質咲クラ界のドラゴンロードと言っても過言ではないでしょう。









兎来栄寿さんの今後のすばらしき吉野Lifeをお祈りしております!






またみんなではしゃごう!

そして…吉野に行こうよ!

遊ぶんだ…兎来栄寿さんと!!

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

嬉しいしかない

あったかい想い出、いっぱぁい……
本当に色々なことをやって来ましたねぇ。
改めて楽しい記憶ばかりで。
この記事が何よりのプレゼントです(^-^)
ありがとうございましたぁ〜!

こちらこそ

あれやらこれやら貰いっぱなしで…いつもありがとうございます。
楽しみな事が見つけられてその為に日々頑張れた。そんな環境にただただ感謝するしかありません。
たいして大きなことなんて何一つ出来てませんが、兎来さんに影響され100ミクロ(玄)ンくらいは成長出来たかと思います(^^
これからも楽しみましょう!

  • キムチ
  • 2014/10/12(Sun.)

プロフィール

HN:
キムチ
性別:
非公開

最新記事

(04/15)
(03/31)
(03/15)
(03/08)
(02/28)

P R