2019.02.15 「頭から5秒」より推測するこの後の展開

※※※この記事は劇場版フレームアームズ・ガール ~きゃっきゃうふふなワンダーランド~を筆者が勝手な妄想で予想したものです。作品の見方が変わる可能性があります。個人のご判断の上、閲覧下さい。(あんま深く考えず読んで下されば幸いです!)※※※

























































































































「頭から5秒、瞬き禁止」、「この後の展開もちょっと並大抵ではいかない。PV頭見落としはおっかない!!」と、WF2019[冬](以前の記事)にて杉Pが仰ってましたが、その頭5秒でいったい何を暗示しているのでしょうか…


順番に、

①ポニキャンロゴ

②ブキヤロゴ

③学校外観描写

こちらはWF2019[冬]の杉Pの話にも出てきた秋葉原で行われた展示会にて撮影させて頂いたアニメ資料なのですが、そちらと新規PV内を比較
・右垂れ幕
アニメ「祝 バレーボール部関東地区優勝」→劇場版「祝 駅伝全国大会出場」
・左垂れ幕
アニメ「祝 水泳部地区大会出場」→劇場版「祝 模型部関東大会出場」

④キャラクター→教師のマテリア→生徒のアキ子、迅雷、スティ子、あお、轟雷、武希子、バーゼ、フレズ

⑤箱→ウドラ自由帳を模した側面、セッションベースを模した上部

⑥「箱の中身」

これらで約5秒かと思われます。






④から夢or仮想空間等であることが確定となります。「マテリア始まり」「武希子大活躍」WF2019[冬]にてゲストや杉Pが発言したことは何の暗示か…⑤、⑥の要素も踏まえ、今後の情報を加えてくともしかしたら内容が見えてくるのかもしれません。現段階で筆者は予想も出来ません…

そこで筆者は③から何か予想できないかと考え、勝手な解釈をし、そして大胆な予想を立ててみました。
























































































『舞台は京都』


なぜそのような予想を立てたか解説します。

「祝 駅伝全国大会出場」
 ↓
(高校)駅伝全国大会は毎年京都で開催される
 ↓
過去、フレームアームズ・ガールは
・2017/09/16,17 (京まふ)2017出展
・2017/09/16 話題のアニメ特別上映会(ロームシアター京都メインホール)
・2018/09/15,16 (京まふ)2018出展
・2018/09/14-30 駅メモ!「関西に行ってフレームアームズ・ガールをGETしよう」
等、京都に所縁がある

そして、、、

2019/6、劇場版公開→『舞台は京都』
 ↓
2019/9、まだ開催日時は不明ですが、(京まふ)2019出展&京まふステージでのトークショー等

6月の公開に9月の京都イベントなんてタイミング良すぎると思いませんか?
なんかピタッとハマッた感じです(筆者だけ? 笑)

あと、単純に思うのですよ、
・作品が立川を大きく飛び出すという発展性の面白み
・イベント会場の方々に身近に感じてもらえる強み

…ここで更に飛躍して予想してみましょう






いずれ
『舞台はシンガポール』

あると思います!!(天津〇〇さん)
AFAシンガポールで、重大発表を何度も…現地での反響を筆者は判りかねますが、アジア地域にもプラモデルを展開しているコトブキヤ、、、、シンガポールへ武希子に連れて行かれるストーリーがあっても何らおかしくは無いと思います。








ということで、大胆に予想してみましたが如何でしょう??予算の関係等ありますのでハードルは高いかもですが、今後の発展次第では可能性は有るかと思います。
先程も書きましたが、これらは筆者の勝手な妄想なので、批判意見等バッチ来い!です。むしろ貴方が予想するフレームアームズ・ガールのこの後の展開をお聞かせ下さい。あおちゃんのパ…の色でもokです!(おい)

劇場版楽しみ過ぎです!!!!

2019.02.10 WF2019[冬]に行って参りました

幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル2019[冬]内、コトブキヤブースの『劇場公開記念 フレームアームズ・ガール きゃっきゃうふふなワンダートークショー』に参加させて頂きました。当時のレポートです。


前日は降雪した幕張。屋根等にまだ雪が残っておりますが、本日は晴天に恵まれました。

13:0からのトークショーまでまだ時間があるのでブキヤブースを散策。

14:30からのステージでは皆さんお馴染み千葉翔平さんこと「ばーちー」さんがロックマンXのトークショーに参加されるご様子(関連記事:WF2019[冬]は「ロックマンX」最新情報で決まりっ!!)


半端ない川村さんのキービジュ絵が眩しすぎます。
なにこの子可愛い、、、、


イベント限定クリアファイル付きムビチケカード(トークショー登壇キャスト4名のサイン入りクリアファイルがランダムで入っている)を購入しました!(筆者は残念ながら当たらず…)
普段から徳を積まれていた知人が見事サイン入りを当てていらしたので、筆者も嬉しくなりました(^^
→日笠さんサイン入りだったら筆者もATMに走っていたと思います。。
特典はクリアファイルかペーパークラフトか選べる様子でした。
それにしても右の子可愛ぃぃ過ぎでは????


"ブキヤのバーチャル社員"さんの作品!風の噂によると製作に1week掛かってないのだとか!!
そして後ろに居る制服の子が可愛いですね????


鈴木さんによる「性癖」(佳穂さんatラジオ)なイラストのドラマCD-BOX。
「ヘッドフォン女子可愛い」(綾瀬さんatラジオ)


印刷等締め切りのギリギリまで粘ってラジオで名前を募集した新作スティレット、"blaze"ちゃんです。

その他もろもろ…(雑)







ギガンテックアームズ07 ルシファーズウイングの試遊イベントをちらっと眺めていたり、宝多六花さんの原型,"みゃー姉の現世じゃない方の人"の製作発表も拝見させて頂いておりますと、あっという間に13時のトークショーの時間が迫って参りました。


ということで、ここからメモ書き起こしによるトークショーレポートです。追いつけなかった部分やニュアンス等々差異があると思いますのでご了承下さい。※撮影,録音は一切行っておりません。



佳、綾、エ、井「「「「フレームアームズステージイベント きゃっきゃうふふなワンダートークショー!」」」」

場内 Tiny Tiny ~♪



ゲスト陣登壇

杉山プロデューサー(以下:P)登壇。
P「こんにちは!いつもの方も、はじめての方も、通りすがりの方も宜しくお願いします!」

P「早速本日のゲストの方々に登場してもらいましょう!轟雷役の佳穂成美さんです!」
モニターにアニメOPの轟雷画像→併せて佳穂成美さん(以下:佳)登壇。
両手を振りながら「フライングハッピーバレンタイン!」(かわいい)
P「そういうのアリなんだw」
P「次はですね…」
佳、会場にエアチョコレートを振りまく
P「落ち着いて!そこに水あるから!」

P「続いてスティレット役の綾瀬有さんです!」
同じようにモニターにOPのスティレット画像→綾瀬有さん(以下:綾)登壇。
綾「皆さん今日は来てくれて有難う!」(確かスティレット風だったような…)
佳「今のをスティレット風に言うと?」
綾「え?」(困惑)
綾、困惑しつつ「来てくれったって、別に嬉しくないんだからね!」(綾瀬さんお約束のサービス台詞は今回も健在です!たぶん佳穂さんは毎度これが聞きたいのでしょう←勝手な妄想)
P「このままだと佳穂さんが話しているだけで終わっちゃうので次紹介しますね!」(綾瀬さんも「フライングハッピーバレンタイン!」をやっていたような…)

P「続いてマテリア姉妹役の山崎エリイさんです!」
モニターにOPのマテリア姉妹画像→山崎エリイさん(以下:エ)登壇。
エ「マテリア姉妹役の山崎エリイです。本日は宜しくお願いします!」
P「本日のメインゲストですからね!」(意味深)

P「そして会場の皆の中(お約束の登場位置w)からは前回のワンフェスでも出て下さった…えっと誰だっけ?」(すっとぼけ)
会場 笑

P「寿武希子役、井澤佳の実さんです!」
井澤佳の実さん(以下:井)登壇。既に登壇されていたお三方から「かのたーん♡」と迎え入れられている様子は良きでした…良きでした…

※※※※※
筆者拾えず、一部劣等エモーショナルさんより引用
壇上に呼び込む際、なるちゃんが武希子の二つ結びの髪型を自身の髪を使ってジェスチャー表現しているのが可愛かったです。(伝わるかな?)
※※※※※

井「こんにちは。寿武希子役の井澤佳の実です!」
P「今日は舞台袖からの入りではなく、初の入りうちですが?」
井「人がカーテン(ステージ幕)開けてくれて嬉しかった!」



ゲスト陣着席

ステージ左から、山崎さん、綾瀬さん、佳穂さん、井澤さん、杉山Pという並び。

P「ゲストのみなさん、ワンフェスどうですか?」
佳「180度な感じ!」
綾「皆さんがよく見えるということですね」(解説)
佳「そうです!」

エ「立川あにきゃんでもFAガールをお持ち下さる方々がいて愛を感じました」
P「会場の皆さんの何が半端ないかって、早速"映画館の椅子"に乗せた子を持って来てくれてるとこですよ!」
(会場で掲げてる方がいらっしゃいました^^)
会場 歓声
「勇者多過ぎ!」
佳「めでてぇ!」

井「個人的にちょろちょろ来ていたのですが、今日はテンション高いです。今日は(袖からではなく)中から登壇しましたし」
P「佳穂さんはテンション大丈夫?」
佳「いつもどこを見れば良いか判らない」←(心配です…)

P「綾瀬さんは?」
綾「今回綾瀬はお目当ての物を入手出来ました!」
P「私がお使いに行きました」

P「会場の皆さんはお目当ての物は入手出来ましたか?」
P「皆さんのお目当てのムビチケはここのブースにありますからね!」(ダイマ)

P「ワンフェスが雑談で終わってしまうといけないので、そろそろコーナーに行きましょうか」
佳「それでは参りましょう!劇場公開記念 フレームアームズ・ガール きゃっきゃうふふなー…」
綾、エ、井「「「ワンダートークショー!」」」

場内 Tiny Tiny (BGM Version) ~♪



今の私のベスト1

P「ゲストにはこんなコーナーをやってもらいたいと思います」
ここで台本めくるタイミング等でわちゃわちゃしてたような…←(うろ覚え)

佳、綾、エ、井「「「「せーの、今の私のベスト1!!!!」」」」

モニターに『今の私のベスト1』との表題が映し出されました。ゲストが現時点でのアニメフレームアームズ・ガールにおける1番のシーンを発表するコーナー。

■■■

先ずは佳穂さん
佳「今の私のベスト1は…」

-モニターに映し出されるのは12話Bパート『君に贈るもの』より、轟雷がベットであおと話すシーン←(この説明、我ながら100点満点の自画自賛)
放映中に何やら雑談する綾瀬さんと山崎さん(かわいい)
"轟雷「あおの苗字が欲しいです」"でゲストみんな笑う(かわいい)

佳「いい話だー」
佳「マテリアなんか怖っ!虚無の顔が怖い」

P「何故このシーンなのですか?」

佳「やっぱ台本見て…フレズと色々あり…あー!そうそう百合ね!と」
あ 「濁して!」(ツッコミ)
佳「なるほどね」
あ「なるほどねって…」

横でやりとりを見ていた山崎さん→「いいなー」
P「怖いって言われたんだよ?」
エ「?」
P 「"ひどなるみ"だよ」
佳「すばらしいと!」

P「武希子的にはどう?」(井澤さんに振る)
井「"ひどなるみ"について?」
会場 笑
井「あおが取られてしまった」
綾「めっちゃジェラシーだよね」
P「武希子は(あおの)近くに居たもんね!でも大丈夫、武希子はジャーマングレーと結婚しますから」
会場 笑

(話は戻りまして)佳「起動シーン(1話)も好きなんですよ。1話か12話かで悩みました」
佳「悩んで…今は12話かなと。怖かったんですけど…」
皆「怖くない!」(ツッコミ)

P「佳穂さんは轟雷として、ゲーム(ビーナスイレブンびびっど!アリス・ギア・アイギスドールズオーダー等)に多々出演されたんですけど、いつも演出さんたちに『どこの(何話くらいの)轟雷?』と聞いてたんですよね」
佳「轟雷の解釈違いがあって…」
佳「(聞いた後)あ~その辺の轟雷ね!と。解釈違いがあるので、何話くらいかよく聞きます」

P「4.5話の轟雷とか、1話Bパートの轟雷みたいにね」
綾「4.5話?!」
佳「4.5倍のテンションです」
P「何が凄いって、13話の轟雷と言ってもちゃんとそうなってるんですよ」
佳「言われるとやりやすいですね」
P「※ここで何か発言(スミマセン、筆者拾えず…)」
佳「物語が毎日あるよ」

■■■

P「続いては綾瀬さん行きましょうか」
綾「今の綾瀬のベスト1は…」

-モニターに映し出されたのは6話Bパート(今回の流れで言うと6.5話)『学校に行こう2』より、あおちゃんの学校でボロボロになりながらも、バーゼ「この後は」→マテリア「FULLSCRATCH LOVE」と、ED振りをするシーン

「かわいー!」
「めっちゃかわいい!」

綾「いっぱいアドリブして楽しかったやつ」
綾「今日は居ない長江里加ちゃんが言ってたのですが…」(確か山崎さんに振る感じ)
エ「Tiny Tinyと言う予定だったんですよ」
綾「でもED前だったので、音鑑さんにやりましょうと言ったら決まった感じで」
会場 「へぇ~」

綾 「6話(6.5話)大好き!」
P「スティレットが凄く丁寧に扱われているよね…」←の説明中、佳穂さんが綾瀬さんに耳打ち
綾 「今説明中になるちゃんが『学校に行くやつ?』って聞いて来たんだけど!!」
佳 笑
会場 爆笑の渦に包み込まれましたw

綾「『ナッシング ゴースト』とか『なによー(※←轟雷が手を繋ぎましょうと誘った台詞の返し???スミマセン、筆者拾えず…)』 とか考えました」
佳「 『ナッシング ゴースト』(でOKになる)前のNGやって」
綾 「そう来るだろうと想像してたw」←結局やらないことに←(気になりますねw)

P「マテリア的には(6.5話)どう?」(山崎さんに振る)
エ「マテリアは何でもウケ(ボケ?)入れたくて」
綾「そう言ってたよね」
エ「そこに優しいスティレットちゃんが居てくれて、良い感じになってると思います」
P「よくまとめてくれました」
佳「コメントの天才!?」
綾「おまえが下手なんだよっ!」←(お約束ですわね)

P「井澤さんは(6.5話)どうですか?どこかで聞いたことあるような怪談のシーンがありましたけど」
「あれはびっくりしたー。どんな感じ(で役作りを)?」
井「(稲〇淳二を)やれやれ!と言われたので頑張りました」
綾「名前出しても良いんじゃない?」
井「あれは私がすごく研究をして出したものです」(確信犯w)
綾 笑
井 「後にも先にも例がない!」(確信犯w)
P「オバケだけに霊がない!」(確信犯wそしてギャグw)
P「昭和世代には響くかもだけど」
綾「(ちゃんと)お願いしますよ!」
P「昭和と平成が戦っている」(もうすぐ平成終わりですがw)

(一旦落ち着いて)P「何かあります?」
綾「そんなこんなでうまく繋げたので、まだお持ちでない方はCD(FULLSCRATCH LOVE)買って下さいね!」(綾瀬さん流石です!)

P「『バーゼ「この後は」→マテリア「FULLSCRATCH LOVE」』のシーンは上手くやれました?」(山崎さんに向け)
エ「痛そうな感じを出しつつ、それからバーゼとバランスを取りつつやりました」
エ「二人分録りました」
P「二人分!」
エ「低音(クロ)の方も聞いて下さいね」

■■■

P「ではその山崎さんのベスト1に参りましょう」

エ「今の私のベスト1は…」
-モニターに映し出されたのは3話Bパート(今回の流れで言う3.5話)『マテリア姉妹がやってきた』より、轟雷,スティレットvsシロ,クロ(あおちゃんが命名)
(画面を神妙な面持ちで見るキャスト陣←※ただ、一人を除き…

P「ということでご覧頂きました。何故このシーンを?」
エ「各FAガールが(スティレットもバーゼも)登場したら先ずバトルシーンで、既にもうバトルする空気(流れ)が出来てて、マジか!!となりました。」
エ「ただ、轟雷とスティレットの距離感が近くなるシーンなので良いです」

P「それを踏まえて轟雷とスティレットはどう?」
綾「なるちゃんがポカンと見てた」(内部告発w)
佳「えー!!!!?」
P「ちゃんと見てた?」
佳「人がいっぱいいた」
「「聞いてなかったじゃん!!」」
会場 笑

佳「コメントが立派だなぁって…」
綾「きゃぁぁぁぁ…」(悶える綾瀬さん)
佳「↑言ってること全部わかるよ」(慰めw)←(筆者、ここで腹痛wwwwwwwwwww)

P「回収班!」
井「(バトルシーンでは)ナンバー1ですね。妖艶で変態なマテリア、音楽も良くテンポも良い。二人の友情が芽生えるシーンですね。実は候補に挙げていたんです」
綾「私もで、別の機会に何度か選ばせて頂きました」
P 「俗に言う"何とかフラグ"を…」

※※※※※
筆者拾えず、一部劣等エモーショナルさんより引用
杉山P「○○○フラグみたいなディレクションもありましたね」

綾瀬「そう、死亡フラグみたいな感じでお願いしますと言われましたねw」

※※※※※

佳「死亡フラグ?」
綾 (死亡フラグについて説明)
佳「スティ死んでないけど?」←(佳穂さん好きだなぁ、、好きだなぁ、、)
会場 笑
佳 ????
佳「今日は早起きだったから…」
綾「ポンコツだぁ…」
エ「メンバー全員早起きですよ?」
佳「私が一番早起きでした!!」
P「会場の人はもっと早起きだからね!!」
会場 笑

井「そう言えば今朝会った時無視された!」
佳「あれは最初気が付かなくて…」
佳「そんなに私のすっぴん酷かったのかね?」
P「そういうのは楽屋裏でやって下さいね!」
会場 笑

(一旦落ち着かせるように)綾「いやー、でも本当良いシーンですよね。」
P「上手いな」←(筆者も同感)
綾「武器も良いですし」
P 「M.S.Gも出てますからね。うちの某イケメン社員←(「ばーちー」さん)も(M.S.G)作ってます。マテリアのグラインドサークルとビーストマスターソード良いですよね」
綾「私も作りました!グラインドサークル」←(※筆者の聞き間違いでビーストマスターソードだったかもです)
佳「丸いやつ?」
綾「蛇腹の方のやつ」

P「(轟雷の使っていた)リボルビングバスターキャノンは売り場に数積んだんですけど、アニメ放送翌日、見事に無くなってました(笑)。川口監督には『FAガールのバトルシーンはこれで行くんだ!!』と無理言ってました。『このバトルシーンもワンパンでしょ?』のイメージだった視聴者も多かったと思います」
綾、佳「1,2話は『どーん』『どーん』って感じでしたね」←(『どーん』『どーん』が可愛い)
P「FAガールはワンパンで、1,2話の様にこのシーンもそうなるだろうと思ったでしょ?」(会場に問いかけ)
会場 首を縦に振る

P「でもマテリアのシーンでそれが払拭出来た」←(本当素晴らしいの一言です!)
P「山崎さんありがとうございました」

■■■

P「ガールズは片づけました」←(表現w)
井「どうします?」
P 「では(井澤さんは飛ばして)次行きますかw」(ご愛敬)

井「今の私のベスト1は…」
-モニターに映し出されたのは7話Aパート『VSフレズヴェルク』より、フレズヴェルクがあおちゃん家の窓を割り去るシーン

会場 放映映像が短くて笑う
P「秒殺w」
井「皆が色々と傷付き、シリアスなはず。しかしめっちゃ窓割ってて笑うシーン」
井「よく考えると、入って来る時(玄関の)ドア壊したじゃないですか。だったらドアから出てけよ!!何故反対の窓から?修理代余計に掛かるし!!というリアルな不安に駆られます」
P「ここが川口監督の天才な所なんですよね、入りで壊す。出でも壊す」
井「フレズが分かりやすく表現されていると思います。猪突猛進な感じ」
佳「いのしし…」
綾(多分!※スミマセン筆者拾えず)「いのしし年だからね」
P「佳穂さんの状態が心配だ…」

P「山崎さんはどう?」
エ「阿部さんとイベントでご一緒させて頂いた際、『私達凄いポジションだね』と話し合ってて…」
エ「きゃっきゃうふふを見守っているマテリア。フレズはちょっと尖っている。癖のある役。マテリアもやらかしていましたし」
P「あおの金(を使っちゃう)とかね」
エ「あれには反省しています」
会場 笑

綾「(このシーンはスティ的に)フレズにジェラシーを感じました。轟雷の執着する相手が出来た。負けてしまって轟雷の特別が出来た」
↑佳「あら~」
「轟雷的にはどう?」(このシーンどう?というニュアンスかと)
佳「フレズかスティか選べってこと?」
綾「そういう話か?」
佳「フレズとスティ!」
P「そういう話じゃない!」

※※※※※
筆者拾えず、一部劣等エモーショナルさんより引用
「お大事に」とか「ゆっくりしてていいからね」みたいに心配の声をかけられてるのが可愛かったです。
※※※※※

P「みんなやさしい」

■■■

P「これ以外で何かあります?」(井澤さんに向けて)
井「さっきの怪談の話なんですけど、台本読んで練習する時、勝手に語尾変えて読んでました」
P「台本出来上がってたのにね」
井「面白ければ何でもOK!って感じで」
P「あそこで武希子が完成したよね」

P「という訳で次行ってもOKですか?」
佳「全然OK!!」(可愛い)

P「今回紹介したシーンはワンダーランドの中でも出て来ますので劇場版お楽しみに!」
P「この後更に(トークショー)続いて参ります」
会場 拍手

場内 Tiny Tiny (BGM Version) ~♪



「箱の中身はなんだろな」クイズ

P「次は佳穂さんからですが…大丈夫ですか?」
佳「大丈夫です!読みます!!」
佳「『箱の中身はなんだろな』クイズ~!」

P「さて、皆さん」
佳「いやー!やだー!!!」(怖い系苦手な佳穂さん可愛い)

P「4人でやる予定だったのですが…」
P「台本(の解答部分)読んだよね?井澤さん?」
井「バレなきゃ平和」
会場 笑
(ということで答えを知っている井澤さんは進行の手伝いに)

P「皆さん、机の下…」
佳「!?」(机の下を確認)
佳「そういうこと??」
P「そういうことです」
佳「前のステージで誰かが忘れたのかと思ってた!!」
(ゲストの机の下からゴム手袋登場です)
綾「怖い」
P「今までもガチでやったからね」
お三方、手袋装着

※※※※※
筆者拾えず、一部劣等エモーショナルさんより引用
なるちゃんが左手の手袋を付ける際「フッ!」と息を吹き込んで膨らまし、
「バイトで培ったやつ!!!!!」
と元気良く喋っていたのが良かったです。うむ!

※※※※※

(手袋付けるの手間取るエリイ)←(※敬称略すみませんm(_ _)m表現が気に入ったので 自画自賛)
P「エリイちゃん大丈夫?」
エ「なんとか!」
ステージに箱が出ていない為、井澤さんは準備のお手伝い

箱登場!(先ずは綾瀬さんからの挑戦ということに)
佳「可愛いやつがいいなぁ」
佳「かまぼこ?」
佳「明太子?」
綾「答えるの私なんだけど」
井「やってない(挑戦してない)人は見ても良いかな」

■■■

P「綾瀬さんに挑戦して頂く中身はこちら!」

-モニターに
ウドラぬいぐるみ ウドラソフビ 東京うど
が映し出される-

P「映画の見所ですね!」(ヒント)
綾「いきます!」(挑戦開始)
(見えない箱の中身を探るためにきゃっきゃ奮闘する綾瀬さん)
佳「これはww」(その様子を笑う佳穂さん)
(文章では表現出来ませんが、可愛い。ただただ可愛い。)
佳「綾瀬有のファン見えとるかぁ?」
会場 笑

綾「棒状???」(東京ウド)
佳「いや、うわぁww」←(観覧者)
綾「マイク置いて良い?」
(マイク置く)

綾「手が短い!」(ウドラぬいぐるみ)
佳「ヒント!」
綾「分かってきたかも!」
(綾瀬さん箱から片手を抜く…が、お気に入りなのかウドラぬいぐるみだけは離さず)
綾「分かった!うふ♪」←(可愛い!!!!!!!!!!!!)

P「箱の中身は?」
綾「うどと、ウドラに最近出たミニウドラ!当てたら下さい!!」

井「正解!」

会場 歓喜

(綾瀬さん東京うどを掲げる)
綾「すごくない?」(すごい!そして可愛い!!)
P「この辺じゃ(うど)売ってない」
P「山うどもあったんだけどそれじゃ(作品的に)NGで」
P「コトブキヤにうどの専門家が居て、実際の農家から仕入れてきた」
綾「勝手に緑かと思っていたけれど、実際に見たら白でびっくり!」
佳「無臭!」

綾「うどらぬいぐるみ貰って良いですか?」(お気に入り)
P「後でね」

■■■

(続いて佳穂さんと山崎さんの二人で挑戦)
井「おいで~」
(箱の前にスタンバイするお二方)
(準備中にゴム手袋の手で顔を覆ったり、会場に手をフリフリファンサービスしていらして可愛い可愛いかったです)

(箱の中身発表)
-モニターに
お稲荷さん「タッパー入り」
が映し出される-

(お二人の挑戦開始)
井「箱の中身は?」

(佳穂さん、お稲荷さんを握り潰す勢いw)
綾「乱暴にしないで!!」
P「生きているかも!」
(山崎さん、動いている物体に触り、恐怖で箱から手を抜いて顔を覆ってしまうw)
井「すごいwwwwwwwwww」
佳「分かった!分かった!!」
佳「…待って!」
佳「食い物?食べ物??」
佳「こんな触り方してごめんね…」
佳「ごめんなさーい!!!」

-終了の鐘の音-

(佳穂さん山崎さん、わちゃわちゃ)←(可愛い)
綾「生きてた?」
エ「動いてた…」
P「二人で(回答を)相談して下さい」

(ステージ後ろでヒソヒソ相談するお二人)

綾「今度かのたんとやりたーい」
「もう答え知ってるからねw」

(お二方、相談終了)
佳「近距離の山崎エリイ…」
会場 笑

P「では、箱の中にいたものは?」
佳、エ「せーの、伊勢屋のお稲荷さん!!」
(正解!!&歓喜)

佳「さっきウドラだったからそういうタイプかと思った」
井「握り潰してたねw」
綾「もしかしたらこれ食べたい人いるかも…」
佳「やめなさいッ!」(珍しくボケとツッコミがチェンジw)
会場 拍手

綾「(動いていた物体)何か教えてあげようか?」
エ「何ですか?」
綾「佳穂成美」
会場 笑
佳「青春かな?」

■■■

次の挑戦へ
P「次は佳穂さん、綾瀬さん、山崎さんの3人で行きましょう」
P「これ(手袋)はおいなりさん触っちゃったので、素手で交代交代で行きましょう」
P「先ずは佳穂さん、綾瀬さん!」
佳「わいは容赦のない女やで?」

井「先ず、会場の皆さんには正解をお見せしましょう」
-モニターに
轟雷 制服
が映し出される-

-挑戦開始の鐘の音-

佳穂さん、綾瀬さん触る
綾「やだ何これ?」綾瀬さん恐怖で離してしまう
佳穂さんのみホールド状態
佳「当てたい」
綾瀬さんに代わり山崎さん
P「良い感じ」(ほぼ分かって来たであろう佳穂さんに対して)
佳「え、でも誰?」
エ「誰?」
P「誰だ?」
佳「これだけ触って(お稲荷さんのように)崩れない…」(笑)
P「コトブキヤにしてはめずらしい」(丈夫という宣伝)
エ「靴拾いました」(wwww)

-終了の鐘の音-

P「それでは置いてもらって、打ち合わせて下さい」
井「答え合わせタイム!」
お三方、ステージ後方で打ち合わせ

P「井澤さん一緒にやりたかった?」
井「(見てて)いいなーとは思いました」
P「やってもいいよ」(杉P、箱を示す)
井「もう(答え)知ってるからなー」
(お三方、打ち合わせ終了)

P「では、箱の中に居たのは?」
佳、エ「新しい轟雷!」綾「制服バージョン」
(正解!!&歓喜)

P「新しくは無いけれど」(轟雷は合ってます)
綾「制服はなるちゃんが」
エ「当たりましたね~♪」(嬉しそう)

P「3問とも見事正解です!!」
会場 歓喜

■■■

P「今回のクイズで出た物って、映画に関係する物じゃないですか?」

P「今日ワンフェスじゃないですか?」
会場 「おー!?」

P「モニターあるじゃないですか?」
会場 「おー!!!!!!!!!!!!!!!!」

佳「そうよー!」
佳「後ろの人も止まって~!」(会場後方に呼びかけ)
(会場後方の方からのレスポンス)
佳「あ、手振ってくれた」

P「ということで、新規PVを紹介したいと思います!」
会場 歓喜

P「いつもだったらシンガポール(C3 AFA)が最速なんですが、今回のワンフェスにて宇宙最速公開したいと思います!」
会場 大歓喜!!!!!

P「いったん落ち着こう」
P「頭から5秒、瞬き禁止で!」


(※こちらはワンフェス当日夕方に一般公開)

(筆者、ここで涙腺崩壊の為、以下メモ拾えなかった部分多々有り)
佳「全部盛り、ドーン!」(バーゼ台詞)
P「セッションシーンの3つのキーワード聞きましたか?」(大事)
佳「観にきてねー!」

P「スタートのシーン、マテリアからなんですよ」
エ「マテリア始まりです。私からで良いのかなって…」
P「箱の中身はなんなんでしょうね?」
エ「劇場で確認して下さいね!」
P「(さっき拾った)靴かもしれない」
佳「箱の中身でびっくりすると思います!」

P「そして皆さん聞きました?PVの後ろで流れた『満場一致LOVE ENERGY』歌:FAガールズ」
P「それぞれフルで録りました」
綾「良い曲でした。歌詞が良くて、あーってなって、ジーンと来て」
綾「全員個別に録ったんですよ」
佳「私最初でした」
(綾瀬さん収録時、前に録った人のが聞けて良かったと)

エ「(当初の予定では)クロのパートが無かった」
エ「でもシロが主旋律、クロがハモりになった」
P「しかもこれ山崎さんの提案で!」←(素晴らしいです!!!!)
P「(先日放送の)ニコ生で『激エモ』案件があると言いましたが、じつはこの曲のことではないんです」←(!!!!!!!!)

P(応援歌(?)である『満場一致LOVE ENERGY』宜しくお願いします的なトーク)
(佳穂さん、ここで何故か笑い)←(スミマセン、理由を筆者拾えず)
P「お酒入ってる?」
佳「大丈夫です!」

P「このPVは夕方UPする予定です」
佳「そうなんですか!」

P「映画は使い回しじゃないカットもあるので是非宜しくお願いします!」
P「以上、『箱の中身はなんだろな』クイズでした!」

場内 FULLSCRATCH LOVE ~♪


インフォメーション

P「楽しんで頂けたでしょうか?」(会場にマイク向ける)
会場 わー!

P「山崎さんはこういう場面で会場にマイクを向けていらっしゃるので、やってみました。山崎エリイ仕込みですね」
P「どうですかッ?」(再度会場にマイク)
会場 わー!!
エ「あんまりやられると恥ずかしいです…」(可愛い)

P「お知らせです」
井「世界初かも?金型学園4コマ『フレームアームズ・ガール カナガタ・デイズ』の単行本化が決定!今春発売予定です」
井「データも良いけど紙も良いよね」
P「金型漫画なんて他に誰がやっているでしょうか…まともじゃない!」
井「いつものURL(公式ツイッター)をチェックして下さい」

P「ここで劇場情報のおさらいをします」
(杉P、劇場情報読み上げ)
(佳穂さん、新スライドが出た訳でもないのに背後のモニターを眺めてる…←綾瀬さんが両手で顔を抑えて前に戻す)

佳「立川シネマシティ!」
綾「ペーパークラフト!映画館の椅子!」
P「映画館の椅子、神だよね」←(ここで「紙だけに」と心の中でツッコんだ筆者)
綾「左右両方のドリンクホルダーに対応してるのは凄い。多分ムビチケそこ(ステージサイド)でまだ発売しているので買って下さい」
P「劇場に『椅子を持って来い!』ってね、そんなことまずないよ」
綾「椅子とFAガールを持って来て下さい♪」
(設計した)稲葉さん凄い!」
綾「あの人いったい何者?!」

P「ムビチケを買うと、ペーパークラフトか今ワンフェス限定クリアファイルのどちらかの特典が選べます。運が良いと今回のキャスト4人のサイン入りクリアファイルが当たるかもです」
エ「もしかしてサイン入りクリアファイル持っている方?」(会場に)
(会場、2名挙げていらしゃいました。おめでとうございます^^)
P「ここ(杉P現在持ち)にあるのも戻すのでまだ買ってない方は是非」

P「ブルーレイ(BOX,限定版3巻,限定版4巻)も売ってますのでお持ちで無い方はこちらも是非」

P「次は3/23(土)~26(火)のAnimeJapan2019のステージにてイベントを予定してます。詳細は後日!」



ゲスト陣挨拶

P「ということでお知らせは以上ですが、どうでしたか?」(佳穂さんへ)
佳「久しぶりのイベントでした…」
P「飲まれた?」
佳「飲まれた」
佳「新宿のように人が沢山いました…」
(慰める綾瀬さん)
佳「(綾瀬)ママー!」(肩を寄せていらっしゃいました、有難う…)

エ「(今ワンフェス以外のイベントや現場を踏まえ)海外でも魅力を知って頂き、キャストの皆さんとの時間も楽しくなりました」

P「佳穂さんの保護者の綾瀬さん…」(振りw)
綾「佳穂成美の保護者の綾瀬有です」(wwwww)
佳「うれしー!」
綾「よしよし」(なでなで)
佳「ヨスヨス♡」(ポプテピピック)

綾「皆さんいつもうちの子連れて来てくれて嬉しい。パーツとか失くさないように気を付けて、映画館にも連れて行って下さい」
P「映画鑑賞時は気をつけて」
綾「スティレットのツノ失くして辛かった」(劇場に迷惑が掛かったり、紛失等で周囲の人とのトラブルにもなる可能性があるので、皆さんで気を付けたいですね。そして仰る通り失くして一番辛いのは自分自身ですので!)

綾「朝早くて疲れているでしょうし、手洗いうがいをしっかりして下さいね。皆さんの顔が見れて良かったです。今後も宜しくお願いします!」

P「井澤さんどうでしたか?」
井「いつもちょろちょろ参加させて頂いてましたが、今回もあっという間でしたね」
井「一つ訂正があって、『(佳穂さんと)今朝会った時無視された!』と言いましたが、反応が他人行儀だったんですよね」
佳「あー…」←(可愛い)

綾「急にマネージャーと間違えられて『これ持ってて』と言われたことあります」
佳「あー…」←(とても可愛い)
佳「△△さんじゃない!ってなりました」
会場 笑

P「今回なんで武希子役の井澤さん居ると思います?」(会場に)
P「劇場版で武希子大活躍なんですよ!」←(期待大ですね!そしてあおちゃんもお忘れなく!!)

P「アニメ放送前に漫画(フレームアームズ・ガール ラボ・デイズ 『月刊コンプエース2017年2月号~』)が連載されていたんですけど、『監修協力>赤尾でこ』となっていて、勘の良い方は『赤尾さんがアニメの脚本』って分かる訳です」
P「この後の展開もちょっと並大抵ではいかない。PV頭(先程言っていた「頭から5秒、瞬き禁止」)見落としはおっかない!!」
P「…とか、いつも最新情報をどこかに散りばめています」(的ニュアンスの発言でした)

P「BD予約がアニメ放送開始前に始まっていたのですが」(予約:2016年11月25日~※アニメ放送開始:2017年4月)
P「会場の皆さんで予約して買われた方います?」
会場 1割程の方が挙手
ゲスト陣「えー!?」
P「まだアニメも見ていないのに有り難い」
綾「折角だから-blaze-も宜しくお願いします♪」

P「ということで4人の方には、これで退場してもらいます」
ゲスト陣「「「「有難う御座いました!」」」」
(綾瀬さんの手にはしっかりウドラぬいぐるみが!良かったですね^^)
P「佳穂さんお大事に。階段から落ちないでね」(最後まで心配されていましたw)
(ゲスト陣降壇)

P「という訳で皆さん、今回の劇場版が総集編と言うことで、『えー!?』と思った方が多いと思います」
会場 うんうん

P「しかしこの作品、誰が作っていると思います?」
P「あの川口監督ですよ?」

P「誰が脚本書いていると思います?」
P「あの赤尾でこ先生ですよ?」

P「そして誰がプロデューサーやってると思います?」
P「私ですよ?」(筆者、ここで多分泣いてました。カッコヨ杉ィ!)

P「総集編が普通に終わると思ってます?」
P「そんな優しいものじゃない」
P「そしてそれは劇場にしかない」
P「恐らく皆さん、見終わった後『なんじゃこりゃ?』となると思います」(意味深)
P「それはそれでそこから広がるものがあるので良いと思ってます」
P「いろんな形で忍び込ませた」←(その後の展開のヒント等??)
P「川口さんも赤尾さんもまともなことやってない」(褒め言葉)

P「ちょっと私事になるのですが…」
P「この仕事ホント辛い!」
P「皆に言いたかった、いつも応援してくれてありがとうと」
(杉P、ここで何やら袋を取り出す)
P「皆さん、このメッセージカード見覚えありませんか?」

※プライバシー等考慮し、画質を落としてあります。

P「これをお守りのように持っています」
P「これは秋葉原で行われた展示会でのメッセージカードなのですが、机に置いといて、しんどくなると必ず見るようにしています」
P「そうすると、中途半端なことは出来ないなという気持ちになります」
P「如何なる問題もクリアして皆さんの手元に届けられるように徹底的に取り組んで行きます」
P「ちょっと高い段の上からで申し訳ないのですが、皆さんに感謝申し上げます」
会場 拍手

P「一昨日、奇跡的なことが起きまして、またちょっとパワーが出ました!」←(恐らくですが、一昨日のニコ生にてリアルタイムで製作決定した劇場版ムック本の事だと筆者は考察します)

P「歌詞の中にも熱い思いを込めました。満場一致で聞いて楽しんで頂けると思います」

P「最後に一個だけ…」

P「今日ここに居る仲間でも、ツイッターの知り合いでも、心強い仲間の輪をどんどん広げていって下さい。それぞれが背中を押してくれるはずですから」

P「本日は有難うございました」(お辞儀)
(杉P降壇)

-ステージ終了-



関連記事:「フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~」ワンダーフェスティバル2019冬での「きゃっきゃうふふなワンダートークショー」レポート到着!新規PV公開&AnimeJapan2019ステージ決定!)





終了後の興奮冷めやらぬ中、参加者の方々とお話する機会がありましたので、先ずは新年のご挨拶(これ大事)。皆さん各々の視点があるようで、筆者は「なるほどぉ!(1話のあおちゃん)」になってました。

ブキヤステージでは先日のニコ生に(ワンフェス準備の為)参加出来なかった千葉さんこと「ばーちー」さんを遠くからチラっと拝見。登場時、背景画面のドット表示の紹介文は(スーパー)ファミコン世代の私的に「おぉー!」となりました。
あと、登場演出によく使われる白い煙の『プショァァァーー!!!』ってやつ(先程のトークショーでは未使用)を潜っての登場、ばーちーさんは「前が見えない!」と仰っておりました。かなりの噴射力ですからねぇ…。一般人ではあまり体感することが無いものなので、筆者は「そぉいうもん?(1話のあおちゃん)」になってました。(関連記事:最新情報公開!コトブキヤ「ロックマンX プラモデル」ワンフェスレポート)

ワンフェス会場内にはまだまだまだまだまだ私の知らない展示物や面白そうな企画がわんさかあり、無限の時間と懐があれば色々なものに触れられる機会となったのでしょうが…悲しいかな(武希子)何にも限りがあるようで…夜から響さんLiveの為、お会いした方々とお別れ。またお話し出来る機会があると良いですね\(^^)帰り際に"ブキヤのバーチャル社員"さんや"カナガタデイズのカナガタや鍋敷き等々作ってしまった(褒め言葉)方”とお話し出来たのも嬉しかったです(^.^)
限られた時間の中で楽しませて頂けたことに感謝しつつ幕張を後にしました。

2人で渋谷へ移動。移動中のオタトークも良きですね。渋谷ではキャッフェ(と言いたいだけ)にて本日のトークショーメモの答え合わせをしたかったのですg……日曜昼下がりの渋谷は激コミで、空席のあるキャッフェを探すのも中々に大変、気分はさながら冒険者の如しでした(冒険者やったことないけれど)。ようやく空席のあるキャッフェを発見→近くの席で(芸人さんかな?)ネタ合わせしており「これが東京の風景!!」と筆者は少し感動しておりました(筆者は田舎育ち)。


2人共ラテアートを注文し(していない)、本日のトークショーメモの答えあわせ会が始まりました。インスタ女A(CV:佳穂成美)さんはトークショー時に前方に居らっしゃり、キャストさん達の細部の動きまで拾っていました。方やインスタ女B(CV:田中貴子)の私は後方から観覧者を含め全体的に見るのが好きなので、キャストさん達の細部の動きで見え辛い所がありました。拾えてない部分が補完出来てとても助かりました、参考にさせて頂きます(^^)
本日はキャストさんが多くて大変でしたが、『何故「◇◇」と発言したのか?』となった時に、メモの前後を読み返し、見比べ、映像記憶を思い出し、繋がった瞬間は面白いですね。インスタ女Aさんが凄かったので私はあまり役に立ってなかったです(笑)
今後は速記を覚えるなり、そうでなくともあまり書かなくて済む技術を考えるなり、ブラインドメモを習得するなり(理想)…出来たらなぁと思います(前も言ってたし、まるで成長していないw)。
録画アニメ見ながらメモるのはいい練習になるかもです(これなら出来そう)。

そんなこんなで談笑もしつつ、1時間半位の時間はあっという間過ぎ去りました。楽しいと本当早いね、、

駅のコインロッカーにLiveでは不要な物を預け、インスタ女A(CV:佳穂成美)さんとお別れ。渋谷WWWさんでの『山村響Birthday Live 2019』に向かいました。その時の記事はまたの機会に…。

WF会場やブースやステージを造り創って下さったスタッフ,キャストさん、お話しして下さった皆様、有難う御座います(^^)/とても楽しく、刺激的なものとなりました。どうかお元気に越冬して下さい。。 Have a nice spring!

2019.01.15 諏訪神社どんどん焼き、ウドラプリント

あおちゃんと諏訪神社さんへ、どんどん焼きに行って来ました。


あったかい〜
正月も終わりですねぇ




お昼は初の立川二郎さん
小ラーメンおいしかったー。にんにく入りで!




毎月15日新絵柄発売のウドラローソンプリント。今回は猪とマフラーver、可愛ゆい。ウドラと一緒に越冬するのだ〜



デニーズさんで今日から発売の
苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー2019」食べて来ました。おっきー!!
昨年に続く第二弾なんだとか。ホェェー_(゚ロ゚_)
販売店舗や提供時間が限定されているそうなので、下調べをお忘れなく。


1/4カット苺が上に30個ちょい、中核にも何個か入ってました。この造形は正に職人技…スバラシイ。バニラや苺ムースやフレークの奏でる味や、底にある寒天の食感等、とても美味で御座いました。

あおちゃんおいしかったねー!またパフェ食べよう

2019.01.11 酢多路男鬼無知、探検隊

前回記事にある"キラキラ風呂"という興味深い催しを察知した探検隊一行。
我々はその真相を確かめる為、立川という名のアマゾンを掻き分け、再度梅の湯を目指す探検が始まった。


































































































「あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!」





























「どうしたァァ?????」



























梅の湯を目指す我々の前に突如として現れた伊勢屋さんのあおちゃん。この可愛いさが我々の行く手を阻む。恐るべし立川。


おいなりさんは売り切れだったが、店頭ノボリで宣伝されていたたい焼き(みたらし+粒あん)が傷を癒す。束の間の休息経て、我々は再び梅の湯を目指す。



…。



……。














伊勢屋からは我々が予想したよりも遥かに近い距離にあった梅の湯。不運続きだった我々にとって正に恵みの雨であった。
果たしてキラキラ風呂は本当に存在しているのだろうか。



































「危ない!気を付けろ!!」








































「うぉあああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」


突如として本棚から飛び出して来たフレームアームズ ・ガール ラボ・デイズ。立川最強とも言われるあのウドラにも引けを取らない可愛さ溢れる作品の登場に我々は2階への歩みを止めざるを得なかった。1階テレビ下の本棚にて待ち構えているので、皆さんも十分に気を付けて頂きたい。



…。



……。







満身創痍ながらなんとか2階にたどり着いた探検隊一行。




新たに設置されたブロックのおもちゃが神々しく光り輝いている(今度遊んでみたい)。これもキラキラ風呂の影響なのか…

そして突入のタイミングを見計い、我々は意を決して浴場へ!




































































※浴場は基本撮影禁止なのでイメージ図(写真は2017年撮影会より)

♪〜The Final Bell(Rokey)- Bill Conti(1976)〜♪

「あったぞ!あったぞ!!ついに見つけた!!キラキラ風呂だ!!!!」



露天風呂浴場に浮かぶ無数のキラキラ。その正体は

ピカピカアニマルズ‪(Kishi's)‬
NEWピカピカきんぎょ‪(Kishi's)‬

これらの模様。他にも巻貝や蟹が観測された。



防水ゴム形状の中に赤、緑、青のダイオードが装備されており、本体を押す毎に光り方が変わる仕組み。浴槽に浮かぶ蛍の群れとも言わんばかりの光景はなんとも神秘的で、我々以外の方もそれらが気になったのか、手に取って遊んでいた。








〜カヌーを漕ぎながら立川を去る探検隊〜


ついに伝説のキラキラ風呂の真相を突き止めた我々は満足気に帰路へと着く。"キラキラ"の正体は"ピカピカ"だったのだ。そして"キラキラ風呂"なのだ。

ありがとう伊勢屋。ありがとう梅の湯。ありがとう立川。そしてまたすぐ行くだろう立川。

2019.01.02 立川初詣2019


立川湯屋敷梅の湯さんの年始恒例"朝湯"にお邪魔させて頂き、身を清めて来ました。


アニメでもお馴染みアヒル風呂は健在。そしてこのバーゼ臭を感じるキラキラ風呂とは?!わたし、気になります!機会がありそうな方は是非に(*'ω'*)

本日、男性は1階でした(アニメ描写は2階)。私は1階のあお向けになりながら入る露天風呂が好きなのですが、ラジオフレームアームズ・ガール内で話題となった"何故アヒルがあんな所に!?"(佳穂さん、綾瀬さん、長江さんが登場舞台を訪問する回)もそちらでしっかりと確認して参りました(^^


記念タオルと飴ちゃんを頂戴致しました。牛乳(ドリアン味は無しw)も忘れずに…休憩室の大画面TVで見る箱根駅伝は正月感があって良き良き。一昨年、浴場撮影会を企画して下さった粋な若旦那さんもお元気そうでした(^^ 映画のこともコトブキヤさんから伺っているご様子♪


立川伊勢屋さんは4日〜の模様。今年もあおちゃん大好きおいなりさん楽しみです♡


コトブキヤ立川本店さん前にてウドラと「ハトと比べる人生だよ」(by佳穂さん)。
左にはこちらもラジオで登場した菊松食堂さん(おでんは夜限定だったハズ…)こちらもまたお邪魔させて頂きたいです(^。^)


立川流鏑馬で市長さんが仰っていた"立川最後の一等地"こと立飛さんのみどり地区。人々が楽しめる新たな施設となる様お祈りしております^^(超規模ホールも出来るそうなので、そちらで若葉女子高文化祭をやっても良いのですよ(*'ω'*)?良いのですよ(*'ω'*)?)。勿論、かつてヤギさん達がいらしたことを我々は忘れません。


燦々イルミネーションは6日まで!


それにしても今日は良い天気過ぎます。山々もくっきり!




初詣前にオーロールさんでおやつ。雪だるまパンを発見!この他にも色々な表情の顔がありましたかわいい。






初詣は勿論諏訪神社さん。今年もあおちゃん達が元気で過ごせる立川であって欲しいですね。


改めてけましてめでとうございます。
昨年は沢山の方にお世話になりました。今年が皆様にとって良きものとなるようお祈り申し上げます。
そしてFAガールKUW年でもあります!今から楽しみで死にそうです( ´∀`)

プロフィール

HN:
キムチ
性別:
非公開

P R