2013.04.01 塩尻探訪

昨日、中学時代部活動の恩師の定年祝い会で地元諏訪に帰ってきておりました(^^)
卒業してから10年近く経つのに集まってくれる仲間が居てくれて私は非常に恵まれていると思いますd(^^)本当にありがたいことです。。

夜は私に麻雀を教えてくれた仲間を「雀荘へ行こう!」と誘いまして…

短い時間ではありましたが、3人共初雀荘、全自動卓のすばらさを感じ取ってくれたようで私は嬉しかったです(^^)
雀荘は入り辛いイメージがあると思いますが(麻雀自体あまり良くないイメージも)セットでの卓の貸し出し料金もそこまで高くは無いので(1時間1卓1000円~2000円くらい)皆さんも3or4人以上のメンツが揃ったら是非雀荘へ(^^)/

さて!折角帰って来たのにこのまま帰る訳には行かない!!
今日は友人が塩尻へ免許更新に行くとのことで(エイプリールフール的な嘘が無ければw)私は便乗致しましての探訪でございます(^^)
実は長野出身者なのに塩尻は今日が初探訪。昨年の塩尻咲スペは参加したのですがその当時市内は移動だけでしたので、今日はその日の分も込め、今年度初&塩尻初のオデカケです♪




※探訪先は公共の場です。人としてのルールを守り、周囲の迷惑にならない行動をしながら楽しみましょう。




参考資料:
・蒼井ユウヤ(2012)『咲-Saki-ビューイングのどかな故郷・長野県舞台探訪2012』アマテラス星群 38pp
・USO9000&Q(2011)『「咲-Saki-」舞台探訪マップ長野県編』日本舞台探訪学会、QLAND pp.12-21



…そうでした!塩尻ではありませんが、早朝に諏訪湖探訪して来ました(^^)
なにやら下の道にタータン走路が出来たようです。咲背景も時間と共に変化して行くのですなぁ。。
この道沿いの桜が開花すると、とてもすばらな景色になるので、機会があれば是非~♪
(写真:アニメ3話の下校シーンより)





さてさて、塩尻に到着しました私は友人と一旦お別れし、まずは「衣寺」の異名を持つ西福寺へ行きました。
参考資料を確認しながら「このトンネルの向こうっぽいぞ…(ドキドキ)」


ぉお!!!「寒くもなく!暑くもなく!ちゃんではなくw」(4巻p105参照?)




「幸せは刹那の中にあり」(4巻p106抜粋)

お寺の中をまわっていると、お寺を管理している方に「聖地探訪ですか?」と伺われました。
それだけ有名な場所なのですねぇ(^^)



そして塩尻といえば長野県予選会場のレザンホール!




そして6巻p172のこのカットは…


こんな場所から撮影していたりw(友人撮影)




30枚ほど撮りましたが、iPhoneでは入らないカットが沢山ありました(^^;;いつかちゃんとしたカメラで撮ってみたいです(^^)
それから取り壊されてしまった「衣ビル」は本当に残念です。
跡地には塩尻駅への目印と言っても過言ではない立派な高層ビルが建っていました。(衣ビル:4巻の前半に登場する、衣がマスコミから逃げた後に行ったビル。)
帰省機会、友人、情報提供者、etc…本当にありがとうございます(^^)
今回も楽しく探訪出来ました!

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
キムチ
性別:
非公開

P R