2013.07.18 さっき行ったミュージアムの名前を僕はまだ知らない。


先日偶然駅で見つけたパンフに誘われ、本日は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。※」特別企画展に行って参りました(^^)/

※通称「あの花」
2011年にフジテレビのノイタミナ枠で全11話放送され、その年の文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に選ばれる。今年2013年8月31日に最新作の映画公開予定




ここのミュージアムは結構ご近所さんなのですが、入るのは初めてだったり(´∀`=)

建物内は1•2階が別施設、3階から上がミュージアムとなっていました。そして想像以上の情報&体感施設っぷりに驚きっ!!
アニメーション創世記技術とも言えるスリットアニメーション,クラフトペーパーアニメーションの展示〜現代技術の液晶ペンタブ体験,トレース台体験、更にはアフレコ体験コーナーまで(゚o゚;;
壁に貼られたアニメーション歴史年表コーナーが咲-Saki-放送年前年の2008年で止まってる事態にはおこ(書物コーナーにオトナアニメvol.12の「咲-Saki-特集号」が置いてあったので、まぁ…良いでしょう!w)ですが、アニメ好きなら一日中居ても飽きないこと間違い無しのミュージアムとなっています(^^)



そしていよいよ「あの花」特別企画展へ(=゚ω゚)ノ
作品舞台となった埼玉県の秩父アニメツーリズム実行委員会協力もあり、過去行われたイベント、原画、グッズ、探訪比較写真や御丁寧な秩父探訪MAP、最新映画情報等々…すばらしいっ!(写真掲載が遠景もNGらしいので皆さん是非足をお運び下さいっ^^/)
私は秩父探訪に行ったことの無い人ですが行きたくなってしまいました!作品内に登場した花火の龍勢とか、ポスターの芝桜とかも良さそうですね〜(´∀`=)



さてさて、展示もすばらしいですが実はここのミュージアムにはアニメシアターなるものがありまして…
なんと特別企画展中は「あの花」の第1話上映会をやっておりますo(*゚▽゚*)o ※スケジュールは変更する場合があるそうです。詳しくはWebをチェック(笑
もちろん私も見て来ました(^^)



めんま「もーいーかなぁー?」(笑)



という訳で本日は杉並アニメーションミュージアムさん(地図)にお邪魔して来ました(タイトルはご愛嬌でw)
施設の保全を目的とした改修工事を8月12日から行うらしく、それに併せて特別企画展の開催期間は8月11日までとなっているそうです。都合の付く方はお早めに(^^)/

プロフィール

HN:
キムチ
性別:
非公開

P R